かねてから宿泊したかった「神戸オリエンタルホテル」に家族で宿泊してきました。神戸のホテルの中でもリピーターの高いこちらのホテル、内装や居心地ははどうだったのでしょうか?

<神戸オリエンタルホテル>
・住所:兵庫県神戸市中央区京町25
・チェックイン15:00チェックアウト12:00
・アクセス:JR神戸線三宮駅より徒歩にて10分

神戸オリエンタルホテルに宿泊。まずはフロントへ

ohk_hotels_05

フロントはホテルの17階に。

前身は日本最古のホテルのひとつとして開業し、神戸港が開港したばかりの明治3年から外国人のVIPをもてなしていた神戸オリエンタルホテルですが、その古き良き時代の写真や資料をインテリアとして使用しているのも印象的です。

ohk_hotels_08

レトロでシックで、格調高い雰囲気のフロントですが、子供たちに気さくにチョコレートをくださったりというフレンドリーな一面もありました。やはり、関西の地域柄でしょうか。

ちなみに、建物の1階はバーニーズニューヨークやルイヴィトンが入っています。そのエリアは高級ブランドが立ち並んでいて、お買い物をするオシャレな神戸セレブ御用達の場所でもあります。

神戸オリエンタルホテル、客室はこんな感じ!

658x438_Executive2

今回私が宿泊したお部屋は「エグゼクティブフロア」です。

客室からは、神戸港の素敵な夜景が見えて、とてもロマンチックな時間が過ごせます。

658x438_Executive3

今回はハーバービューの部屋に宿泊。ちなみに反対側のシティビューの客室からは六甲山が眺められます。

658x438_Executive5

客室内のミニバー、エスプレッソマシーンは全部フリー。

特にミニバーの種類は本当に豊富で、ソフトドリンク、水、お酒から、飲みきれないほど用意してあります。これが全部無料だなんて感激! 暑い日に神戸観光から帰ってきてこんなに飲み物が用意してあったら、本当に助かりますね。

658x438_Executive4

パリのスパブランド「オムニサンス・パリ」のバスアメニティは香りが良く、美しいバスルームでの時間を更に気持ちよくしてくれます。

img_detail_04_01

超長綿使用 ナイトウェア(セパレートタイプ)も肌触りが良く、シモンズのベッドでぐっすりと休むことができます。子供用にもパジャマを用意してくれていました。

インテリアは、ホテル名の通り、ブラウンやゴールド、シックな赤を基調としたオリエンタルな雰囲気。異国情緒あふれる神戸にぴったりのインテリアです。

神戸オリエンタルホテルは朝食も素敵

658x438_THP1

こちらのホテルを選んだ理由のひとつがこの朝食です。メインダイニングの「バイ・ザ・ハウス・オブ・パシフィック」でいただきます。

宿泊プランについていた「ビュッフェ」形式でしたが、温かい食べ物はオーダーすれば、出来立てを席まで運んでもらえます。

ohk_hotels_26

こちらは、六甲山側に位置するので、神戸の街並みを眺めながら「今日はどこに行こうか・・・」なんて相談しながらの朝食となります。

鏡張りの壁もあり、中が実際の広さの割にはとても開放的に感じます。宿泊せずともわざわざ食べに来る人が多いという、パンケーキや、伝統のカレーは最高に美味しかったです。そのほか、種類が豊富なメニューで、何泊しても飽きない内容になっています!

神戸オリエンタルホテルを満喫するために

わたしは小さい子連れのファミリーで泊まりました。それでも、未就学児は添い寝や朝食が無料だったり、スタッフに優しくして頂いたりと良い滞在でしたが、全体的にはカップルにおすすめのホテルです。

ohk_hotels_16

全てがロマンチック、雰囲気良し、景色良し、立地良し、散々デートで神戸散策をした後にこちらの客室でゆっくりできるようなプランはとても思い出深いものになると思います。

また、予約を取るのがとても難しいかもしれませんが、ルミナリエの一番盛り上がるとエリアに近いので、クリスマス付近のデートには本当に良いですね。

クリスマスプレゼントを買うために神戸のオシャレショップを散策・・・、お腹が空いたら南京町で食べ歩き・・・・休憩は神戸のスイーツを堪能すべく可愛いカフェに入って、ルミナリエの夜景を見ながらロマンチックな時を過ごし、最後はこのオリエンタルホテルで素敵な夜・・・・妄想は膨らみますね!

三ノ宮、元町にも近いので、主な神戸の観光地、南京町、メリケンパーク、旧居留地・・等々にも行きやすいです。また、三ノ宮からは、芦屋、夙川、甲子園、そして大阪(梅田)なども近いです。じっくり関西を満喫する拠点としてこちらのホテルを選ぶことは絶対間違いないと思います。

宿泊に際しての注意

ohk_hotels_13

メリケンパークにあるおにぎり型?山形?のオリエンタルホテルと間違えないように注意です。実は、我が家も間違えました・・・(笑)

あの印象的な形が頭にあって、オリエンタルホテル=メリケンパークのオリエンタルホテルでしたが、こちらの三ノ宮のORIENTALHOTELは英語表記が正式なのでしょうか。駅から徒歩10分と、少し距離はあり、荷物が多いと大変かもしれませんが、残念ながら駅からのシャトルバスなどはありません。

ただ、三ノ宮のとても賑やかな通りを抜けて行くロケーションですので夜道も安心ですし、歩いていて退屈しないです。お買い物にもばっちり、観光にもばっちりな位置です。

神戸オリエンタルホテル、最安値で泊まるなら

ohk_hotels_02

さて、神戸オリエンタルホテルへの宿泊ですが、どうせならオトクに宿泊したいところ。じゃらんや楽天トラベルなど、ふだんお使いのホテル予約サイトがあるかと思いますが、実は、各予約サイトにによって、同じ部屋でも料金が違うことが多いのです。

私のおすすめは、ホテルの予約の比較サイトで調べて、最安値で予約ができるサイトを見つけること! 神戸オリエンタルホテルも、こんなに料金が違っているのです。

screencapture-www-hotelscombined-jp-Hotel-Search-1471010274989

こちらは「ホテルズコンバインド」というホテルの比較サイトで調べた結果です。じゃらんやAgodaなど有名な予約サイトは、だいたいこのサイトで比較することができます^。

スクリーンショット 2016-08-12 午後22.59.20 午後

なんと、30180円もオトクなプランを見つけることができました!

ホテルズコンバインドを利用すれば、希望の日程での最安値をいつも調べることができるので、オトクに高級ホテルに宿泊することができますよ。

神戸オリエンタルホテルは、インテリアや雰囲気こそシックですが、朝食のビュッフェも種類が豊富で子供たちが喜びましたし、各観光地にも近いので安心でした。地下に駐車場があり、レンタカーで各地に繰り出すことも可能です。色々と便利ですし、雰囲気やサービスも良い、良いことづくめのこちらのホテル、我が家もまたリピートしたいと思います!

神戸オリエンタルホテルを最安値で予約する⇢

返事を書く